nanika + あんてな  / 過去ログ 


何かあればこちらからどうぞ  →  フォーム

[重要] Geocities から Xrea へ移転しました。
・新URL
http://nanika.g1.xrea.com/

※ 2019/09/30まではGeocitiesのURLへアクセスしてもXreaへ自動で転送されます。(15秒後)
  しかし、それ以降はできなくなるので、お気に入りの変更等をお願いします。

2019/06/16

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

アークスミッションクリアによって、日々貯まり続ける東京銀のボーナスキー。
Lv上げには大変役に立ってはいるのですが、消化するのが地味に辛いです。
その作業の苦痛を和らげようと、こんなものを作成。



全クラス装備可能で、固有PAとしてパラレルスライダーが使えるライフル「ブラッドトライナー」
これに滅域輝与2を付けてPP回収能力を上げ、EXPブーストVも付けてボーナスキー特化型に。
なお、ブラッドトライナーはナベリウスUHで拾えそうにも無いので、ビジフォンからドロップ。




さっそく東京銀のボーナスキーで試してみると、ボタン押しっぱなしのパラレルスライダー零式で超楽チン。
いつもよりも20秒ぐらい早く、1周30秒ほどで回れるようになりました。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/06/13

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

凍土フリーUH。



昨日、森林UHで遭遇した時点で分かっていましたが、
凍土フリーUHのエリア2で出てくるブリザードバンシー&バンサーはかなり強いです。
回避をミスって凍らされると、後は死なない事を願うのみな状態。




一匹に集中していると、横から冷気が飛んできて・・・、
流石に無死ではクリアできず、途中一回死んでしまいました。

そしてマルチではほぼその攻撃を見る前に死にますが、
ブリザードバンサーのHP半減後の、突進跳びかかり+時間差氷柱攻撃(複数座標)に凄い苦戦しました。
横に避けるとあれ当たりやすいんですよねぇ、しかも凍るし。




それでも何とか倒し切りまして、赤クリスタルを割ると・・・ゲノンザフィーラ2本目。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/06/12

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

惑星ナベリウスにUHフリー探索追加。



今日の割り当ては森林フリー探索でした。
道中はXH森林フリー探索とまるで変わらず、雑魚敵のHPがただ増えているだけで、
最初に追加されたリリーパUHと同じだったの割愛。
ボスで出てきたのはゼッシュレイダの超化エネミーのゴルシュレイダ。




挙動自体はそこまで大きく変わっていませんでしたが、背中から出る追尾弾の追尾能力が上がっていたり、
地上でぐるぐる回っていたのが、いろんなもの吐き出しながら宙に浮いて回っていたぐらいでしょうか。
あと、脚の部位破壊をしても倒れず、一瞬だけ頭を出した時に叩いた時しか弱点露出できませんでした。
隠れる所がいっぱいあるボスマップなので、そこまで苦労せずに撃破。




再びまるぐるへ戻って1時間ほど。
ロックベアの超化エネミーははっきり言って強くはありませんが、スノウバンサーの方は別格。
凍らせてくる攻撃がかなり強化されていました。
ボス部屋で一人で挑んで勝てるんだろうか・・・。




このブリザードバンサーから初日ボーナスとして☆15ダガーのゲノンザフィーラGET。
PA使用時にダメージを受けるがPP消費45%減少という潜在らしいです。
UH実装以降に追加された☆15は癖が強すぎのと、あまり欲しいと感じないのが辛いところ。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/06/04

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

終の艦隊迎撃戦、43万ポイント。



セクター1を3周、セクター2を2周、セクター3を1周して、
なんとかプラチナスター称号をゲットできました。

セクター1の2周目が8分ちょっとで終わったので、これは行けそーと思いましたが、
それ以降のクエ受注でちゃんと8人集まるかの方が不安で不安で・・・。
相当シビアな時間配分になっていたので、普段は2周→2周→1周でいいっかな。
30分みっちり動くので、地味に疲れますこの緊急。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/06/02

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

ロッドメインのファントムで終の艦隊緊急へ行っていますが、
セクター2の道中でPP切れになる事が多く、PP電池的な武器を持っていくべきかなーと、
ビジフォンを検索しながら思慮していたら・・・。



何ともピンポイントなS級能力が格安で売っていたので、すかさず確保しました。
まさかと思ってS1の気輝応変も検索すると、同じ値段で売っていたのでこちらも確保。
どうもバルアルズを大量に同じ値段で出していた人をうまく見つけてしまったようです。




S級能力は揃ったので、後は倉庫に眠っていたアーレスDBをオフスガンスラにして完成。
フレイズリカバリーはまだ付けていませんが、とりあえずはこれでしばらく使ってみようと思います。
さっそく終の艦隊緊急で使ってみると、セクター2の敵が居ない短い通路でもPPがほぼ全快し、PP管理が楽になりました。
また、ガンスラなので全クラス装備可能な事もGOOD。

潜在を、闇き幻精(フォトンブラストのケートス発動でPP自動回復量+40%)か、
闇き惑盾(バリア展開30秒中にPP自動回復量+30%)にするか悩みましたが、
即時性のより高い闇き惑盾にしてみて様子を見ることにしました。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/31

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

新緊急「終の艦隊迎撃戦」



セクター3がAISオンリーの敵戦艦撃破 → ネメスアンジュール戦にも行ってきました。
敵戦艦撃破に関しては特に困る事も無いので割愛。
ネメスアンジュールは、戦闘開始直後はバリアを展開して射撃攻撃はほぼ通らず、
近接攻撃で肩の上に浮いてるバリア発生装置を壊す必要があるようです。




機動力はあちらの方がはるかに高く、非常にウロウロ動き回ります。
そして赤く光った後に全キャラに向けて2種類の追尾ミサイルを撃ってくるので、
それに合わせてカウンターシールドを貼り・・・。




跳ね返すことで効率よくダメージを稼げる模様。

AIS戦は思ってたよりは動けてBGMも良く、新鮮味あるかなーとは思うのですが、
敵を撃破した際のエフェクト音なり手ごたえが希薄で、ちょっと爽快感が薄いことと、
AISの背中に付いてるブースターがあまりに大きすぎて、
敵を殴っていると敵が見えなくなるのはダメだと思いました。
SS撮ってもほぼ敵がAISに被りまくりだったし、ブースターはできれば腰に付けて欲しい。
そして・・・そろそろAISのサブパレットと武器パレットの編集機能実装を考えてほしいかなと。




初めての☆15はイースターでのライフルでしたが、終の艦隊迎撃戦での初☆15はオブリサナヴフト。
面白い潜在を持ってはいるものの、S級枠がS1のみなのがちょっと厳しいかも。
PP300以上にして10秒毎にPP40回復状態にするのは難易度高すぎる。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/29

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

新緊急「終の艦隊迎撃戦」



早速、行ってきました。
セクターが3つに分かれているのですが、1と2は別に分けなくても良かったような。
セクター1を2周、セクター2を2周したところで残り時間が3分ほど余ったものの、
画面上部のゲージは微妙に満タンになっていませんでした。
そしてセクター3へ突入。




セクター3は2パターンあるらしく、初めていった時は超巨大閃機種がでました。
最初は壁が前から流れてきて、律儀に壊していたんですが、
よく周りを見たら誰も壊さずさっさと素通りしていたので、次からは素通りします。
このボス、でかい割にやたらと動き、攻撃が通る部分をすぐに引っ込めてしまうので、
ダメージを与えるタイミングがかなりシビアです。




ある程度ダメージを与えた所で逃げ出し、AIS戦に突入。
中ボスっぽいのが出てきたところで、多分フォトンブラスターを撃つ方が良いかも。
とりあえず撃っておきましたが、後から考えると正解だったぽい。

出てきた雑魚を殲滅したタイミングでAIS妨害予兆が来て、また生身戦へ戻ります。




その後はもういろいろ訳分かりません。
動きは速いし、いろんな角度からビーム攻撃が飛んでくるし、元気玉みたいな攻撃もあったし、
三角の縄跳びみたいなカウンターしやすそうなギミックあったりと、
攻撃のパターン変化が速すぎてついていけない感じ。

途中、2回目の元気玉の際に壁も迫ってくるけど、
おそらくあの壁を壊してボスの真下の安置に逃げ込むのが正解な気がします。




一度、アトライクスの潜在の即死回避にお世話になりましたが、
なんとか初見でもクリアできました。




セクタークリア毎の赤クリスタルからバジリス武器が面白いように出ます。
というか、出過ぎな気がしないでもありません。

初日の感想としては、ちょっとごちゃごちゃしすぎで、
セクター1と2を分けなくても良い事と、ボス動きすぎとかそんな感じ。
ファントムで行っていますが、他のクラスだとちょっとキツイかも。
セクター3がAISメインのパターンは遭遇しなかったので、明日以降そっちもやりたい。

あと、セクター1か2の最後の方で、サブパレットが表示されなくなる不具合?を確認したので、
昔のハンスのCOクリア時のカットイン妨害みたいのをまた繰り返すのはやめてほしい。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/15

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

ウルトラハード実装。



ログイン早々ウルトラハードに関しての説明がありました。
これを読む限りでは、既存のフリーフィールド欄に追加という形ではなく、
新たな枠組みで、しかも日替わりでエリアが切り替わるようです。
実装初日は砂漠な模様。




早速ウルトラハードへファントムで行ってみると、いきなり地中からヴァーダー登場。
てっきりウルトラハードに出てくるボスは閃機種だけだと思ってました。




ヴァーダー登場と共に新Eトラも発生し、この時は部位破壊の数を競う形。
部位破壊だけしててもヴァーダーは倒せないので、そこそこ壊した後にコアを叩いてみたら、
1位同率の2位になったようです。報酬は・・・エクスキューブ。




他にもヴァーダーソーマが出現した際には、被弾せずに与ダメを競う形のものが進行しました。
このEトラはエクスキューブ報酬の他に新しいSOPが付いた武器も出るとか出ないとか。
今後、変な火種にならなければよいのですが・・・。




日替わりウルトラハードに出てくる雑魚敵の殆どすべては既存の敵で、
極稀に閃機種が出るけどほぼ瞬殺されて終ります。
もうちょっと出て来るものだと思ったので、かなり肩透かし気味。




エリア2のボスではシュトルムマイザーが出ました。
他にも超化エネミーのグワナーダやブリュー・リンガーダがランダムで出るらしい。




攻撃パターン自体は既存ものとそこまで大差なく、通常形態でいる時間が短い事や、
突進後の弱点露出がない事、そして追尾ミサイルの速度が超早くて恐ろしい事などが特徴。
この追尾ミサイル、真面目にちゃんと避けないと即死する可能性があります。




弱点露出するタイミングは、波動砲みたいなものを連射した後にありました。
ここで一気に畳みこんで、多少苦戦したものの何とか死なずに倒せました。




その後、ワイルドイースター2019のウルトラハードへ行ったところ、
多少敵の硬さを感じたものの、そこまで苦労することなく3周は行けました。
また、最後のマップの所でベガスの代わりにグラナグワナーダ出てきてビックリ。
この方、緊急にも顔を出すんですね。

初日のウルトラハードの感想。
通常の敵の硬さはそこまで問題ないけど、ソロ時のボスの硬さがちょっと硬すぎで、
閃機種の雑魚もあまり出ないし、敵のモーションもさして変わっていないので・・・。
拾えるレアの具合によっては、正直、すぐに飽きそうな感じはしました。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/14

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

ストーリークエストEP2 再誕の日。



ルーサーがDF化したストーリーを見てきました。
話しの流れとしては王道で、過去の伏線を回収していく感じ。
ある程度予想していた通りだったため、展開に驚いたシーンは特になく、
印象に残ったシーンは、シオンの前で小躍りしていた上のシーンと、ヨノハテ解放のところぐらい。




自キャラも珍しく良く動いてたのが好印象。
普段の棒立ちとは違ってちょっとした立ち方に違いがあり、
そろそろ本編にも立ちモーション変更システムの実装をしてほしいなーと。




あと、設定6はやっぱり綺麗ですね。
最近SSを貼っていなかったので、それなりに大きい画像をペタリ。

続きであるマトイの過去を知るストーリーに関しては、
明日実装されるウルトラハード(UH)がひと段落ついてからゆっくり進めたいと思います。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/11

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

ストーリークエスト。



新エキスパートの条件をクリアし、ファントムのレベル上げもひと段落ついたので、
なんとなくEPISODE6のストーリークエストをはじめ、「第1章 終がもたらす絶望 」をクリアしたのですが・・・。
話しの節々にいまいち要領を掴めない部分があり、これは過去の話を知らないと駄目かなーと感じました。
そして次はアムドゥスキアへ訪れる事も示唆されたので、ますますやらないといけない感じが。

ちなみにEP1はクリアしたものの、EP2の最終盤で止めて、EP3は完全スルー。
EP4はほぼスキップでクリアし、EP5はちゃんと読んでクリアしました。
そんな訳で、緊急の合間などにEP1から少しずつ進めていきました。




マタボのようにいちいち止まる事も無く、アルマの解説もあったおかげで、
一度やった部分も「そんな話あったよねー」という感じで進める事ができました。
そして、2014年7月に進めたところまでようやく到達。
この頃は防衛:絶望が実装された頃で、まだUIも古く、特殊能力で使える材料数も僅か2個の時代。
・・・どれだけスルーしてたのやら。




PSO2のストーリーの中で最も評判がいいと言われている「再誕の日」
おおよそどんな流れなのかは知っていますが、詳しくは知らないので地味に楽しみ。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/05

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

新エキスパート条件の2つ目
エクストリームクエスト「独極訓練:狂想と幻創」



いろんな動画で紹介されているタリスの武器アクションにより空中へ移動し、
敵の届かない所からぺちぺち叩くという方法をまず試してみました。

挑戦1回目
 → 最初のデウス戦で空中へ行く前に叩かれる
挑戦2回目
 → ステージ2へ行くも、やはり最初の空中移動を失敗しグダる

やっぱりこの方法、自分には向いていない。

仕方ないので、前回4人用の極限訓練:地球と幻創をクリアした時に用いた、
ジャンピングドッヂ+再ジャンプで試す。
特に悩むことのない操作なので、すぐ空中へ行き攻撃へ移れました。
その後はソードならヴェイパーオブバレットと気弾、タリスならダイブオブバレットと通常攻撃。
まずこれでいける所まで行ってみようと頑張ると・・・。




最難関のファレグ倒せた〜。
ステージ2でちょっとグダッたものの、しっかりオーダーをクリアしていたためタリスが弱点となり、
前半ソード、後半タリス+ヒーロータイムフィニッシュで割とあっさり倒し切りました。
ファレグさえ倒せば後はもう詰まるところもさほどなく、残り時間も10分程あるため、
この時点でかなりの余裕が生まれました。




それなりに余裕が出来たので、オメガ・ヒューナルは倒しながらSS撮影。
EP6の調整により、ヒーロータリスの通常攻撃中に少し移動できるようになったため、
敵との距離を地味に詰めたりする時の位置調整がしやすくなって戦いやすくなっています。




終わってみれば5ステージを9分36秒でクリア。
もちろん15分以内なので、余裕でSランククリアでした。

作っておいてよかった、L/ジャンピングドッジLv20とオフスティアタリス。




これにて、新エキスパート条件クリア〜。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/04

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

新エキスパート条件の1つ目
トリガークエスト「T:輝光を砕く母なる神」



何ヶ月かぶりのマザーとデウスに大苦戦しましたが、何とか初回でSランククリア。
多少の予習はしていたものの、戦い方をマルチの時と同じようにしてたせいでダメージ食らいまくり、
ヒーローブースト切れまくり、最後の方では頭真っ白でテンパりまくりでした。
それでも達成できちゃうヒーローと☆15武器の強さにびっくり。




第1関門は恐らく行けるだろうとは思っていましたが、問題はこちら。
エクストリームクエスト「独極訓練:狂想と幻創」のSランククリア。
ファレグが嫌いなので今のエキスパート条件は4人用へソロで行き、
ファレグと戦わずにクリアしているんですよねぇ。
あまり気乗りしないクエストですが、やらないと駄目なので頑張ります。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/02

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

ボーナスキー東京、消化、消化、消化、消化・・・。
使う度にメモしていったら、トータルで54個使ってたようです。



ファントムのライフルPAクーゲルシュトゥルムが無かったら、正直途中で心折れてました。
このPAがホントに便利で、ボーナスキーの消化のためだけに他のクラスでも使いたいレベル。




ひたすら黙々と消化しつ続け、なんとかファントムLv90キャラが1キャラ出来ました。
他の2キャラもLv87と80で、こちらは緊急へ行っていれば自然と90になるでしょう。
レベル上げに関してはひと段落つきましたので、今後はファントム向けのテクニックカスタマイズ更新と、
アークスミッションをこなしつつ5/15のUH実装を待つ感じで。

あと、新エキスパート条件もクリアしないと・・・。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/05/01

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

新年号になっても相変わらずPSO2。

さて、ファントムを使い始めて一週間、薄々気づいてはいたんですが・・・。



ファントムはライフルや刀でPAを使うよりも、ロッドでテクニックを使う方が楽で強いですね。
Foとは違うテクニカルな動きが出来てこれはこれで楽しい。




ボスに対してもイル・グランツで高ダメージを継続して当て続けられますし、
チャージで無敵になるし移動速度も速いから被弾もしにくくGOOD。




そしてボスがダウンした時にはフェルカーモルトでダメージ柱が気持ちいいい。
アサルトライフルのモーションが割と好きなので頑張って使ってたけど、
こうもロッドの方がしっくりくると、もうロッドメインで行きたくなります。

上のSS3枚はテックショートチャージ取得前に撮ったものですが、
この後にテックショートチャージをLv5まで取った結果、テクを撃ってもPPがほぼ減らなくなりました。
チャージ時間の減少よりもPP消費減の効果は絶大なんですが、
その分ダメージもかなり減ってしまったので、最大Lv5まで取るのはちょっとプレイスタイル的に合わないかも。
もうしばらく使ってみますが、Lv3ぐらいが自分には適切な気がしました。
また、取得に悩むロードオブソーンはとりあえずLv1で様子見中。




EP6実装のアークスミッション。
割と好感触な新要素ではあるのですが、実装が5年遅いよね。
EP2ぐらいで実装されていないと駄目な要素な気がします。




経験値目的でせっせとアークスミッションを日々クリアしていますが、
簡単にボーナスキーが手に入るので、その消化の方が問題に。
上のキー+30個ほどの金キーをPSO2の日に頑張って消化予定ですが、果たして終わるのやら・・・。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/04/26

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

5月2日のPSO2日前に消費期限が切れるボーナスキーや、
1周1Mの経験値も狙えるおすすめ暗影クエ(SH)をこなして、3キャラLv75になりました。
ここまでくればあとは緊急をだらだらとこなしつつ、PSO2日を待つだけになります。

実装から3日ほど経ち、それなりにファントムのアサルトライフルPAに慣れて、
なんとなく使い所が分かってきたような気がします。



まず雑魚戦。
基本はクーゲルシュトゥルムで、敵が浮かない且つ一方向にいるならフェアブレッヒェン。
上の画像は自キャラの前にだけ敵が居るのでシフト+フェアブレッヒェンを撃ってます。




比較的動かないボス戦。
まずはシフト+シュトラーフェを設置してDOTダメージを与え、
ベガスのような中距離を維持できるならナハトアングリフ。
ナハトアングリフはシフトせずにそのまま撃ち込んでます。
最初は上手く当てられませんでしたが、間合いを掴んでからは割と気持ちよく当てれるように。
ただ、このPA中は移動が遅くなり、当てることにだけ集中しすぎてよく被弾するので、そこが今後の課題。




動き回るボス戦。
アポストロドラゴンのようにあっちに行ったりこっちに行ったりするボスには、
シフト+ナハトアングリフを頑張って当てて、動きが止まったらナハトアングリフ単体を入れる感じ。
ただこの手のボスにはカタナでやった方が良い気がしないでもありません。

とりあえずアサルトライフルPAの使い所に関しては何となくわかってきましたが、
はたして火力を出せているのかは正直クエスチョンマークです。
ヒーローソードのヴェイパーオブバレット、タリスのレーサーオブエッジ辺りと比べると、
やはりヒーローの方が簡単に火力を出せるような気がします。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/04/24

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

Episode 6 スタート。
ほぼ埋まってるブロックを見るのはかなり久しぶりです。



早速、貯まりに貯まってる経験値チケット連打〜。
途中でLv上限解放クエが挟まるので、地味にメンドイです。



1キャラを一気にではなく、3キャラを満遍なくLv上げていたんですが、
これがなかなか骨が折れて、今日はボーナスキーを使う段階までいけませんでした。

とりあえず初日にファントムを軽く使用したうえでの感想は・・・忙しい、難しい。
ヒーローは割と直感的に最初から使えたけど、ファントムはもう何が起こっているのか分かんない。
PAを使うごとに色々な方向へ動くので、視界がグルんグルんと・・・。
その割にPA後などに変な硬直があり、唐突に敵の前で止まって焦ります。
そして武器アクションを挟んでいくスタイルが、さらに混乱に拍車を掛けます。
何とか扱えそうな武器種はライフル、ロッドに関してはどう攻撃していいのかさっぱり・・・。
はたして使い続ければうまく操れるのか・・・ちょっとキツイ気がしました。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/04/23

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

明日からEpisode 6。



ファントムはそれなりに楽しみです。
ただ、大量にばら撒かれたボーナスキーの消費を考えるとちょっと憂鬱。
はたして一日でどれくらいのLvにいけちゃうんでしょうか。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/04/03

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

3/31日にYahoo!ジオシティーズが終了し、翌日には新元号も発表されました。
時代の移り変わりを感じる今日この頃、ここは相も変わらずだらだらと。



とは言っても、最近のPSO2はちょっとやる事がありません。
EP6に向けての準備も、前の報酬期間でほぼ終わっており、
経験値やレアブーストがされても頑張る事がありません。
一応、☆15武器ゲットキャンペーンはすべてやっておきましたが、
それが終わった後は、ログインしておすすめクエストを1つクリアして終わりな状況。

EP6が始まる4/24まではじっと我慢で・・・。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/03/14

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

報酬期間スタート。

まずはアクスフィーバーの7スロット開けから〜。



・・・幸先良すぎて心が折れそう。
やはりドゥドゥはダメだ、モニカに頼ろう。




・・・この後、ログアウトしました。




一度クライアントを落とした後は割と調子よく4連続成功、
これなら余裕でしょー、と思った矢先にまたピンポイント落し。
ホント7スロット開けはストレスが半端無いです。




アクスフィーバーを7スロットにしてしまえば後は成功率100%の流れ作業。
予定通りのHPとPP重視のシオンユニットが完成しました。
(この後ちゃんと+10強化もしました。)




以前までつけていたゼイネ・イザネ・ゼイネユニット(左)と、
今回作ったシオンユニット(右)のステータス比較。
(Lv90ヒーロー、アトラファーダ・イクス装備、ロビー時)

HP、打射法、防御などは微増ですが、PPが脅威の58増加。
武器なしでも余裕のPP200オーバーで、ボスがダウンした際のラッシュ時でも余裕ありあり。
これだけHPとPPがあれば、ウルトラハードでも何とかなると思いたい。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/03/03

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

3キャラのLv上げもひと段落。



どのキャラでも使いたいBoとHrのLv上げが完了し、
1stキャラのFo/Te、2ndキャラのTe/HuもLv90にできました。
後はレンジャーをボーナスキーとCO報告のみで上げていく感じでいいっかなーと。
多分上げきった辺りでファントムが来ると思われますし。



以前集まったシオンユニットの構成を思案。



最初に考えたのは、今が旬のマナレヴリーを入れたこんな構成。

アレス・ジ・ソール  打撃力 (+90)
マナ・レヴリー    射撃力 (+90)
ミューテーションII  法撃力 (+90)
スタミナIV       HP (+210)
グレース・スタミナ  PP (+12)
  → 能力追加シミュレーターURL

敵の攻撃が痛そうな難易度ウルトラハードや、PPが重要そうなファントムの実装予定を踏まえ、
HPとPPを重視つつ打射法もそれなりに上げていく形。
5スロットにしてはかなり良い感じなのですが、問題は合成材料。
オメガ・メモリアとレヴリー・カタリストなんて作った事すらないので、全部買わなくてはなりません。
倉庫に山のようにある素材を全く使えないのはなんだか悔しい。
手持ちの素材をしっかり生かしつつ、メセタもあまり使わわない合成を練りに練った結果・・・。

アレス・ジ・ソール  打撃力 (+80)
オメガ・レヴリー   射撃力 (+70)
デウス・ファクター  法撃力 (+70)
ドゥームブレイクI   技量 (+5)
アクス・フィーバー  HP (+215)
スタミナIV       PP (+17)
グレース・スタミナ
  → 能力追加シミュレーターURL

ペルソナ・レヴリーを入れる形も考えましたが、アレはどーしても防御−20が気になって却下。
今装備してる打(+80)射(+70)法(+70) / HP(+170)PP(+10) x3と、実はそこまで大差ない構成ではありますが、
シオンユニット自体が持つPP性能と合わせて、今よりも最大HPが+45、最大PPは+58も増えます。
武器なしでトータルHPは1700程で、PPは200オーバーとなり、フォトンストリームも威力最大+10%になります。
そして合成材料としても有能なので、報酬期間後にすぐ強い装備が出るパターンも考えて、
いつものごとく頑張り過ぎずこれぐらいでいいっかなーと。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/02/28

◆ etc

Geocitiesのサービス終了(2019/03/31)まで残り1ヶ月。
そろそろ動かないとマズイいので、Xreaの方へ移転することにしました。

・新URL
http://nanika.g1.xrea.com/

上の方にも書いていますが、2019/09/30まではGeocitiesのURLへアクセスしてもXreaへ自動で転送されます。(15秒後)
しかし、それ以降はできなくなるので、お気に入りの変更等をお願いします。

転送設定してみたものの、予想していたものとはかなり違って、
一瞬、404 Not Found表示?と、設定した本人も驚いたのは内緒。
元のページを表示しておいて、15秒後にメッセージが出て転送するのかなーと思っていましたので。

2019/02/24

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

☆15武器を一挙作成。



まずはFoのロッドから〜。
シオンにするかアトラ・イクスにするか悩んだ結果、アトラゼムス・イクスを作成しました。
やはり一度だけ致命傷に耐えられるのは、今後を見据えても安心材料でした、あと見た目。
そしてファントムでも使えるようにS4は奪命をチョイス。

次はHrで使うタリスとしてオフスティアアルムNTを作成。
☆14ザラのタリスでも十分問題なかったけど、やっぱり強いタリスが欲しかったので。




現状一本だけ作れる☆15シオン武器は、デュアルブレードの光跡翔クレアシオンを選択。
これは完全に、見た目が良いというのが選んだ最大の理由です。
ブーツがもう少し小さければ、シオンブーツを選んだんですけどねぇ・・・あれはデカすぎです。
ベースは以前拾った星震剣ディメシオンを使い、打射法+120なので、今後の武器変更にも柔軟に対応できます。

そして最後にブーツのアトラエグゾセ・イクスを作成。
こちらも打射法+105にしてあるので、武器種を変更してもS級能力を弄るだけですぐ使えるようにしています。

とりあえず現時点で作れる☆15武器(アトラ・イクス×3、光跡シオン)を作りきりました。
あとは光跡シオンユニットを作れば・・・・もうやる事無くなります。
というか、ドゥドゥが弱体化する報酬期間(3/13〜3/20)までする事無くなりました。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/02/11

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

個人的レアブースト週間。



ダークファルス・ペルソナからようやく☆14武器を拾えました。
☆15シオン武器の下地をどうするか、特殊はどうするか、S級能力は・・・。
かなり悩んでいたけど、もうこれを下地に特殊もそのままでいこうかなと思います。
スパッとシオン特有のS級であるS1:打撃増幅を諦めて、
S1:海ノ青閃、S3:静心活与辺りを付けてHP回復要因を盛り込み、
さらに武器種類変更にも柔軟に対応できる今の特殊能力でいいかなと。




ペルソナ戦後のブーストでも素晴らしい成果が。
これでようやくアーレス武器2つ目。




そして上とは違うペルソナ戦にて、シオンユニットのアームを拾う事ができ、
レッグが1つ被るだけでユニットが一式揃いました。
ダークファルス・ペルソナ戦で狙うべきものは全て揃ったので、
もうレアUPをガンガンに効かせて行く必要性も無くなりました。

ユニットはさすがにドゥドゥ弱体化の期間中でないと厳しいので、3月までお預けですが、
武器に関しては近いうちに作っていきたいと思います。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/02/09

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

2/6のアップデートで称号報酬が追加され、1100個目は時還石クロノスらしい。
そんな話を耳にしたので、称号NPCの所へ確認しに行くと・・・。



確かに1100個目は時還石クロノス。
でも、この時点では????表記で取得できていない。




慌ててビジフォンで現在の取得称号を確認すると・・・1045個。
微妙に足りてないけど、頑張れば届く範囲内でした。




それならばと、Wikiの称号ページと取得称号を比較して、
短時間で取得できる称号で荒稼ぎし始めました。

サモナー関連は一切手を出していなかったので、
使うだけでLv100になるLv14ペットを孵化 → +9個
さらにキャンディーやロールを一気に圧縮 → +14個

緊急や常設で拾える+10称号を貰える旧式武器を強化 → +23個
NPCパートナーをザウーダン討伐×10回連れまわす → +9個




何とかぴったり称号1100個になり、時還石クロノスの3つ目を入手できました。
EP5のストーリーをやっていなかったらもう少し苦労する所でした。
まだオムニバスクエストの35個、アドバンスクエストの高リスククリアがほぼ全部、
そして旧式武器の+10称号もかなり残っているので、いつか称号1200個が必要になっても何とかなりそう。
これでアトラ・イクスを3本、シオンを1本作れるようになり、
あれ?オフス要らないのでは、今の常設行かなくてもいいのでは・・・。




要らないとか言うと拾えるアーレスブレード-NT。
作る武器が一気に増えてうれしい悲鳴が。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/02/03

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

先日作成したアトラからアップデートしたイクスが思いのほか強かったので、
2本目を作るべく、一気にEP5のストーリーを終わらせてきました。



途中のギャグパート辺りでかなり心折られましたが、何とか無事にストーリー終了。
六芒均衡の初代2人が出てきたシーンは完全に予想外でビックリしました。
それ以外は、まぁ〜、なんというか、ピンチになって加勢が来るパターン多過ぎだなーと。
EP5進行中のナレーションがやけに低い声のハリエットだった理由には少し感心したけどー。




最後に、衣装が微妙な3人と魂入ってそうな変なライフルを持ったあの人が現れて、
続きはEP6・・・という感じで今のところは締めでした。

そんな訳で時還石クロノスをもう1つ貰えたので、アトラ2本目を作れるようになりました。
予定ではロッドだけど、S4を何にするか悩んでいいるので、それが決まり次第作成に入ります。
S4:静の胆力が現在の最有力だけど、できればファントムでも使いたいから悩む、悩む。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


 > PSO2と同じくらいトラブってるって相当やばいのでは!?
   というPSO2への皮肉は置いておいて…お元気ならばそれで良いのですが。


   大なり小なりのトラブルが続いていますが、とりあえず何とかなっているので大丈夫です。
   PSO2もそうですが、続くときには続くものですね。

2019/01/30

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

PSO2と同じぐらい最近リアルの方でトラブっていますが元気です。



第2弾の常設へ通い詰め、リュミエル武器が3つになりました。
2つは直接ドロップで、1つはジュティスからのアップグレード品。
今のところ、アトラ・イクス武器を作れる上限は3つぽいので、
これでトラブまで使って常設へ行く必要もなくなり、単なるレベル上げ目的で通えます。




とりあえずリュミエルランチャーを使って、手持ちのアトラファーダをイクスにしてみました。
交換完了しても特に効果音が無いのがちょっと寂しいので、できれば☆15の効果音とか出てほしかったなー。
もう1本はストーリーを全部見れば現時点でも作れるらしいので、
ダークファルス化を嫌がって止めていたEP5ストーリーを再開するのもアリかも。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/01/25

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

錬って錬って、またメンテ。
錬成の導きという特殊能力に関してのメンテ祭り。



そのせいで第2弾の常設「混沌群がる暗影の街」へなかなか行けません。
第1弾の常設と比較すると、やや物足りなさ+アイテム拾いがメンドクサイ感もありますが、
Foのレ・ザンディアと非常に相性が良いので、長く通うならこれぐらい温いのもアリかも。




なんといっても、前の常設と違って欲しいモノがすぐ落ちましたし、落ちましたし!
行けた時間は少ないながらもリュミエルゲトルを拾えました。
これでアトラを+イクスにアップグレードできます。
今後もう1本アトラを作りたいので、ワンモア!リュミエルお願いします。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/01/21

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2




ペルソナ緊急に通い詰め、ようやく50回クリア称号をゲットできました。
創望石アンフィトリテを貰えたので、これで光跡シオン武器を作れます。




50回戦う間に得たもの。
☆13深遠武器 ×13、☆12オフスユニット ×2、希粒石エレボス ×249
相変わらずレイドボスとの相性は悪く、これといってめぼしいモノは何も拾えず。
こちらはいつも通りなので、それほど悲観はしていませんが・・・

問題は期間限定常設クエストの成果。




常設クエスト「星芒喰らう闇の狂宴」レコード(一週間カウント分)

1周10分程度で終わる割に☆13↑はかなり出る常設なので、
実装当初はオフスティア武器は何本か作れるだろうと思っていました。
でも・・・




2019バッヂ ×2680、スレイヴNT ×13、ネメシスNT ×6、アーレスNT ×0
(常時レアUP250%+トラブ100%+ドーナッツ50%)

スレイヴNTもネメシスNTもそこそこ拾えた、でもアーレスがとにかく拾えない。
正確には、アーレスタクトNTという罠アーレス武器が一本拾えたのみ。
アーレスタクトNTは、他のアーレス武器種への変更が不可、かつオフスティアへのアップグレードも不可。
アーレスという冠詞が付いた詐欺武器、それがアーレスタクトNT。
この仕様に強化途中で気付いたものの、+17まで強化したのがホント勿体ない。

さらに、1/23から実装される常設第2弾では、アーレス武器枠はリュミエル武器に切り替わるらしいので、
頑張って拾ったスレイブもネメシスも倉庫の肥やしになりそうです。
2週間頑張ってこれはホント辛い。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/01/11

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

常設クエスト「星芒喰らう闇の狂宴」



オメガ・ヒューナル、オメガ・アンゲル・・・、オメガボスが4体も出るこのクエスト。
ダークブラスト化を渋ってたおかげでこのボス達との戦闘経験はほとんどなく、
それゆえ最後のボス4体同時湧きはちょっと新鮮です。
ただ、かなりの人がダークブラストで臨むので、もう色々ごちゃごちゃ〜。




経験値的にはそこまで美味しいわけではありませんが、レアの方がかなりのバラマキ。
やはり報酬期間が終わった後はいつもこんな感じですね。
スレイヴNT、ネメシスNT、そしてアーレスNTをゲットできるようです。
ここら辺のサボっていた間に実装された武器を1つも持っていなかったので、
まとめて狙えるこのクエストはかなり有難いです。
そして何より☆13ドロップ率がかなり高く、クエストの度にそれなりの確率で拾えるのもポイントが高いです。
オフスティアNTを2本作れるぐらいの材料武器を期間中(1/23まで)に拾いたい。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

2019/01/07

◆ PHANTASY STAR ONLINE 2

報酬期間。



報酬期間はMHF-Zコラボで集めたザラ武器を適当に強化して終わりにする感じでしたが、
ふと倉庫を見ると、破邪の紋章の交換武器なら+35にできると気付いたので交換してみました。
デュアルブレードの「ユピテルトゥルス」や、ロッドの「エターナルサイコドライブ」辺りとかなり悩んだものの、
最終的には、攻撃速度が変化するという唯一無二の能力を持つウォンドの「ラヴィス=カノン」にしました。




特殊能力付けは多少頑張って7スロットの構成で。
S級能力を複数つけられる武器を作った後の7スロットはいろいろめんどくさく感じました。
そろそろスロット開けの確率を緩和してもいい時期じゃないかと。




そしてこんなものも作成してみました。
潜在が発動すれば吹き飛ばされない+被弾してHPが回復する海ノ青閃をつけたザラ・タリス。
リキャスト5秒で高速上昇できるジャンピングドッジのLリング。

これを持ってどこへ行ったかというと・・・
エクストリームクエストでエキスパート条件になっている「極限訓練:地球と幻創」
ダークブラストになりたくないので、非エキスパートで頑張ってはいましたが、
来週実装される常設クエストは、オメガ・ヒューナルやオメガ・アプレジナなどが普通に出てきて、
しかも☆15星震シオン武器の材料となるDF武器をゲットできるようなので行かざるを得ないという。
それならもういろいろ諦めてエキスパートになっておこうかなと。




ジャンピングドッジのLリングで飛んで、さらに2段ジャンプで高度を稼ぎ、
あとはダイブオブバレットと通常で攻撃する卑怯なスタイル。
タリスアクションで高度を稼ぐのが苦手過ぎるのでジャンピングドッジを使いましたが、
微妙に被弾する高さにしかいけないので、できるならタリスアクションの方が良いですね。
また、始めはソロの「独極訓練:狂想と幻創」へ挑戦していましたが、
ステージ3の魔人・ファレグがあまりに嫌い過ぎて、4人でも行ける「極限訓練:地球と幻創」にしました。




複数ボスが居ても高度さえ稼げばそこまで怖くはなく、
倒すだけのステージはあまり問題にはなりませんでした。
むしろ苦戦したのは、状態異常の敵を倒すステージ2と、
部位破壊を20箇所もしなくてはならないステージ3でした。




最後のオメガ・ヒューナルは剣を壊す前に倒しちゃってステージクリア。
7〜8回失敗し、そのうち4回ぐらい死んでしまったものの、何とかクリアできました。




そしてオメガ・ヒューナルを倒してしまったので、ダークブラスト解放に・・・。
ほんとエキスパート条件に絡ませるのはやめてほしかったですね。

◆Copyright
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


Please do not Copy any Images.
リンクは適当にどうぞ。
(C)SEGA